大きくする 標準 小さくする

たそがれ日記 2017/12

埼玉大学ラグビー部OB会発足について

投稿日時:2017/12/31(日) 16:01

OB各位 (関係者一同)

来年、埼玉大学ラグビー部創立50周年を迎えるにあたって「埼玉大学ラグビー部OB会」を設立します。

卒業生300余人中、住所が判明している200名には既に通知を配布していますが、
1.平成30年5月12日(土)恒例のOB戦、食堂にて50周年式典
2.OBの交流の活性化及び現役への経済的支援を目的とした「基金」の設立
について、皆さんの理解と応援をお願いしております。
又、初代部長の小川先生も式典にて、皆さんに会えることを楽しみにしています。

以下に「案内文」と「会則」を添付します。

****************************************************************************************************************************************
                                 平成29年12月吉日
                          埼玉大学ラグビー部OB会設立準備会
                          代表 吉川惠則

埼玉大学ラグビー部OB 各位

埼玉大学ラグビー部創部50周年記念会とOB会の設立のご案内

初冬の候、皆様におかれましては、ご健勝のこととお喜び申し上げます。
さて、埼玉大学ラグビー部は来年創部50周年を迎えます。これを機にOBの皆さんのさらなる親睦を深めるために、有志で集まり、記念会とOB会の設立を検討して参りました。
記念会につきましては、平成30年5月12日(土)、13時:埼大グラウンド集合、   14時:OB戦開始、15時:懇親会開催(埼大構内第一生協食堂)を予定しています。OB戦につきましては、多くの方々が参加できるように年代別の特別ルールに基づく対戦も計画しています。懇親会につきましては、5千円の会費にて実施させていただきます。多くの懐かしい方々の参加を心待ちしております。
さて、この記念会に向けて、別添(「埼玉大学ラグビー部OB会会則」)の通り、埼玉大学ラグビー部OB会を設立させていただきます。埼玉大学ラグビー部のさらなる発展を支えるためには、OBの皆さんのご協力が必要であると考えています。このOB会の中に基金を設置し、資金をOB会の運営や現役ラグビー部への支援に充てさせていただく計画でおります。実のところ、現役ラグビー部の活動の中で、関東大学リーグへの加盟費や卒業生へのOBジャージの寄贈など、資金繰りが厳しくなっている現実があります。なお、この基金につきましては、従来のOB会費とは別途に5年単位での記念会の開催に合わせて寄付の募集を行います。
早速ですが、今回は別添の通り、平成30年1月1日から12月31日までの1年間、寄付の募集を行います。どうか皆様のご支援をよろしくお願い申し上げます。
 
来る50周年記念会には、多くの皆さんが参加され、盛大で心温まるものとなることを楽しみにしております。
*****************************************************************************************************************************************
             埼玉大学ラグビー部OB会会則
                                平成30年11日 設定

(名称)
1条 この会は、埼玉大学ラグビー部OB会(以下「本会」という。)と称する。
(所在地)
2条 本会は、事務局を埼玉大学ラグビー部内に置く。
(目的)
3条 本会は会員相互の親睦を図るとともに、埼玉大学ラグビー部の発展に資する。
(事業)
4条 本会は主に次の事業を行う。
 (1)定期的に会員の親睦会を開催する。
 (2)埼玉大学ラグビー部への技術的、経済的サポートを行う。
(会員)
5条 本会は、埼玉大学ラグビー部に在籍した者及び本会事業に賛同する者によって構成する。
(幹事会)
6条 本会の事業を行うために幹事会を設置する。
  2 幹事会には幹事5人以上、会計監査1人以上を置く。
  3 幹事のうち1人を代表、1人を代表幹事とする。
  4 幹事の任期は2年とするが、再任をさまたげない。
  5 幹事会は適時開催する。
(基金の設置)
7条 本会事業の運営のために埼玉大学ラグビー部OB会基金(以下「基金」という。)を設置する。
  2 基金は会員からの寄付を資金源とする。
  3 代表幹事名を名義とした寄付金振込先口座を設ける。
  4 寄付の募集期間は平成30年1月1日から1年間とし、その後5年単位で募金を行う。ただし、募集期間以外の寄付についてはさまたげない。
  5 募金の単位は50歳以上の会員は1口1万円、50歳未満の会員は1口3千円とする。
  6 基金の運営は幹事会が行う。

附則  本会の最初の代表は吉川惠則(S47年卒)、代表幹事は中村泰之(S51年卒)、幹事は長澤潔(S49年卒)、高根裕之(S53年卒)、丹澤直樹(S53年卒)、磯貝俊夫(S54年卒)、山中浩人(S54年卒)、川田隆(S57年卒)、増田伸二(S57年卒)、会計監査は蔦森邦雄(S56年卒)とする。

寄付金振込先口座については、OB会幹事ないし現役主務・マネジャーに問い合わせください。
住所変更等の連絡は、saitama.surfc@gmail.com にお願いします。

 

<< 2017年12月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログテーマ