大きくする 標準 小さくする

部員ブログ 2013/12

良かった

投稿日時:2013/12/11(水) 16:20

こんばんは。あっという間の引退でしたが4年の今井です。
短い間ですがお世話になりました。

公式戦は全敗からの入れ替え戦となりましたが、最後の最後入れ替え戦、本当に勝ててよかったです。
前半16点リードで折り返して「行ける!」と思ったところでのあの追い上げ……正直焦ったシーンもありました。
それでも最後は1点差で勝利。いやあ本当勝ててよかった。
応援してくださった皆様、まことにありがとうございました。


繰り返しますが今年入部しました。
そしてもう引退です。

「続けてよかった」なんて台詞をどっかで聞いた気がしますが、私の場合は「入ってよかった」ですね。
4年でやりたくなったから始めるなんて、これはある種我儘ですよ。はい。
正直、「そんな勝手が通るか」って追い返されることも覚悟はしてました。
でもそこはこのラグビー部。温かく迎えいれてくれました。本当感謝してます。

私が入った1年で降格とか絶対嫌だったんで何度も言いますが本当勝ててよかった。
ラインアウトのスローミスから相手のトライに繋がったときなんかはまあ冷や冷やもんでした。
「ごめん!俺から!」って声出しながら頭フル回転で次のラインアウト考えてました。

ラインアウトといえばディフェンスで相手のサインを解析するのが途中から楽しくなってました。
横国戦では最後の最後までサインを温存されてたので結果として読みを外しましたが……。
我ながら結構的中率よかったんじゃないかと思います。

あとあれですかね、敬語が取れない問題。
夏合宿で藤間さんに敬語禁止令をだされてやっと取れるという。
ちゃんとタメ語で話せるようになってよかったです。よかったよね?

およそ7ヶ月くらいではありますが、楽しくラグビーさせていただきました。
ありがとうございました。


ところで形としてはブログの順番が小寺を挟んで4年生のトリみたいになっちゃってるけどよかったんですかね?
そういえば新入生紹介のときもトリだったような……。

さて次のブログ誰に回したらいいものか……そういえばブログ中「よかった」って結構言ってますね。
数えたら全部で10回。
10回……10……10番……SO……平澤ですかね。

勝ったぁぁぁぁぁ!

投稿日時:2013/12/09(月) 18:48

勝ったぁぁぁぁぁ!

お疲れ様です。昨日で引退ではありますが、主将の中山です。


入れ替え戦に勝利できて本当に良かった、嬉しかった、助かった、安心した、などなどいろいろな気持ちが自分の中で渦巻いています。それほどまでに、最終戦を含めた今年一年間は落ち着いた、余裕があるような日はなかったと思います。


今年は、去年の主力メンバーの半分近くの引退があり、新入生勧誘に必死でした。みんなが頑張ってくれたからこそ、5人の一年生プレイヤー、1人の一年生マネージャー、そして四年生から入部してくれた今井佑哉という新たな同期。新しい埼玉大学ラグビー部ができ、さぁ、第一歩を踏み出そうということで7s大会がありましたが…     私、右肩亜脱臼。戦線離脱。
主将がいきなり何やってんだか。
さらにそのあとのOB戦を熱出して休むという失態の連続、今年度のOB戦に参加していただいた皆様に、この場を借りて謝罪させていただきます。主将が顔を出さないなんてバカなことをしてしまい、申し訳ありませんでした。


続くオープン戦は15人に足りないメンバーで試合をすることもあるくらい厳しい中、始まりました。怪我のせいで出れない自分が情けない。そして、オープン戦最終戦にやっとのこと復帰。そして…           私、右肩脱臼(完全)。戦線離脱。
復帰初戦、何やってんだか。
正直言って、前期の部活動は「こんな主将で大丈夫か?」と部員に思わせるには十分なほどやらかしてしまいました。


そして始まる、夏合宿。やはり、人数不足は付きまとう問題で、15人前後でやりきりました。その中で今期初勝利をゲット。
良かった。このチームはやっていけるんだ、勝てるんだとすごく安心しました。公式戦でも勝利を手にするため、ますます練習頑張ろうと改めて決意できました。


ところが、そんな甘くない公式戦。おしい試合よりも、完敗な試合のほうが多かった。結果は全敗。初戦、二戦目くらいはまだしも、敗北が続くにつれて、主将として皆になんと声をかけてやっていけばいいのか本当に分からなくなりました。チーム内の気持ちは凄くぶれていたんだろうなと反省しました。それでも、終わりよければすべて良しなんだと自分に言い聞かせてやっていきました。


そして迎えた入れ替え戦。前半は今までにない良い立ち上がり。16-0のリードで後半は…   一気に崩れた。
連続トライで追い上げられた。それでも最後は29-28の一点差勝利。この勝利の要因は、やっぱりチームの気持ちだったのかなと、自分は思ってます。どうしても勝ちたかった。負けたくなかった。勝利から遠ざかっていたからこそ、だれよりも勝利に飢えていた。こんな気持ちが最後の最後で埼玉大学ラグビー部に勝利をくれたのだろうなって思ってます。


何か反省とか謝罪とかいろいろマイナスな気持ちばっかじゃ、やっぱ嫌なので、最後は喜びと感謝を。

はぁぁぁぁぁ。勝ったぁぁぁぁぁ!嬉しい!嬉しい!!嬉しい!!!

チームが勝つことがこんなに嬉しかったのか。最終戦だからなおさらなのか。とにかく嬉しかった。
自分なりに練習してきたことを試合で発揮できた場面もあったし。トライにつながるプレーに関与もできたし。


それもこれも一緒に練習をやってきたプレイヤーの、練習を助けてくれたマネージャーの、そして応援してくれたOB、OGの皆様の、埼玉大学ラグビー部に関係するすべての皆様のおかげです!
支えてくれた人がいたから、最後まで折れずに来れました。途中で折れかけたこともあったけど、やっぱりラグビーをやりきれてよかった。苦しかったときのほうが多かったけど、それでもラグビーをやってる中で得られる喜びは、その苦しさのすべてを忘れられた。ラグビーに出会えて本当に良かった。

ありがとうございました!

ってなわけで次に書く人は、今井でしょう。
4年生は全員にしっかりブログ回さないとな!よろしく!

 

さてさて明日は最終戦!

投稿日時:2013/12/07(土) 23:01

更新が遅れてどうもすみません。3年の小寺です。
 
11月の終わりに寒くなってきたのと同時に体調を崩し、チームに大変な迷惑をかけてしまい、本当に申し訳ありませんでした。
特に僕のせいで飲み会の席で号泣した堀くん、ほんとにごめんね。笑
 
 
 
先日、やっと剛輔が部活に顔を出してくれました!
元気な姿を見ることができて嬉しかったですね!
ただ、今年の春に顎を骨折した辻くんの時と同じく、退院が早すぎてお見舞いに行けなかったことが心残り笑
退院が早いことはいいことだけど、その時ばかりはもう少し入院しててよと思った次第です。
 
 
 
 
さて、いよいよ明日はシーズン最終戦の入替戦。
去年は全勝で挑んだ上との入替戦でしたが、今年は全敗で挑む下との入替戦です。
 
僕自身、プレーでチームを引っ張っていくために大きな覚悟を持って試合に臨んできて、去年以上に体を張って、いっぱい走って頑張ってきたつもりですが、チームが勝てなきゃ意味がないし、まだまだ自分の頑張りが足りていないと責任を感じていて、とても悔しい気持ちでここまでシーズンを過ごしてきました。
 
 
このまま公式戦で勝てずに終わることはほんとに嫌だし、来年のチームのために、今年チームのために頑張ってくれた4年生のために、そして今まで埼玉大学の歴史を築いてこられたOBの方々のためにも絶対に負けられません!
最後はみんなで笑って、グランドの上で勝った喜びを分かちあいたい!
なので、全員で今まで以上に頑張って絶対に勝ちましょう!そしておいしいお酒を飲みましょう!
 
 
 
それでは、次は試合に勝った後の更新をキャプテンのゴンさんよろしくお願いします。
 

<< 2013年12月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2013年12月

ブログテーマ