大きくする 標準 小さくする

部員ブログ

少し振り返ってみたりして

投稿日時:2017/11/13(月) 15:40

少し振り返ってみたり
どうも四年生の西村晨平です。今までみたいにふざけたことは、さすがに最後なんで書けないですね。
少しだけ、自分語りをさせていただくとすると、初めて本格的な運動をしたのが小学三年生からやっているサッカーで、高校からは大学四年生までラグビーをしていました。ラグビーを始めて思ったことは勝つこと、試合をすることの難しさです。サッカーをやっているときは部員が70人ほどおり試合ができるのが当たり前の状況でした。
高校でのラグビー部では部員が最低3人になってしまい、そもそも試合が困難になっていました。それは、大学でも変わらずぎりぎり15人でラグビーができるか不明瞭のまま4年間部活をやっていました。結果的には、四年間15人制のラグビーをすることができています。まずは、チームのみんなに言いたいことは一緒にラグビーをやってくれて「ありがとう」ということです。
 
真面目な話ばかりだと肩が凝ってしまうので閑話休題。
結論から言うと8km走りました。経緯は馬鹿野郎が腰を痛めた代役です。まあ、何をしたかというとみんなでマラソンに出場しました。正直メンバーの中で一番体力がなく、足しか引っ張ってなかったけれども、最後みんなで手をつないでゴールした時はやってよかったと思いました。途中で置いて行かれた時は待ってくれたりして、また感謝の気持ちを胸にして楽しめました。(キャプテンは遅すぎて怒っていたらしいけど・・・)
 
ラグビーの話
今年は今のところ624敗ですね。去年と一番違うことはチーム力の向上です。ぼく個人の目標はよく話し、よく聞くことです。部活の中でどうしても1~4年生、初心者から経験者になるのでどうしても意見をいってもどっちかが言いっぱなしになってしまいます。そこで、質問の仕方を変えてみたりプレーをよく見たり自分なりに変わろうとは、努力はしていました。実際にできていたかはわかりませんがそんな感じです。
 
後日談というか今回のオチ
四年間で体重は10kgほど増え、ポジションはCTBからPRになり番号は1が取れました。ゲームのプレイ時間が増えた割にはアニメの視聴時間は減りました。特に彼女ができることはなく、お酒の飲める量だけが増えました。
 
今回ボールを持たしてもらって半身抜けたので、オフロードを増田につなぎます。
更新遅れてすいません。
 

この記事を書いたメンバー

アーカイブ